2018年12月02日

ベテランのプロ作家があなたの小説にアドバイスをしてくれる会。オールジャンルOK

定員に達したため、募集を締め切りました!
以下の2つの会は、まだまだ参加者募集中ですので、よろしくお願いします!

第2回エンタメノベルラボの小説プロット勉強会。プロ作家と本気でプロになりたい人のための会

食材持ち寄り鍋会・第30回ラノベオフ2018年11月23日金曜日(勤労感謝の日)開催!

プロの小説家の先生が、あなたの作品の添削をし、アドバイスをいたします。
その後、各自持参したプロットの批評をします。

ライトノベル、ライト文芸、キャラクターミステリー、SF、一般文芸、本格派ミステリー、時代小説、歴史小説、エンターテイメント系ならば、ジャンルはなんでも有り!

気軽に参加をお待ちしております。

【日時】

2018年12月2日 日曜日
13時00分〜17時00分


【場所】

東京都文京区千石1‐25‐3
アカデミー千石
学習室A


電話
03(3946)4430

施設の写真
sengoku_0001.JPG

学習室Aの室内
sengoku_0002.JPG

【参加費】

300円


【定員】

14名


【参加資格】

・小説家を目指すアマチュアの作家さん

・企画書と小説の本文15〜30Pを事前にテキストファイルで送ってください。
企画書と小説本文は、講師の作家さんが事前に読みますので、12月2日の最低でも1週間前には、メールで送ってください。
小説本文と企画書は同一の作品でお願いします。

※企画書と小説は、過去、ライトノベル作法研究所に持ち込んでいないものに限ります。完全新作を持ち込みください。


【会の流れ】

『前半13:00時〜15:00時』

・プロの小説家が皆さんの作品を事前に読み込み、添削し、当日、良いところや悪いところや推奨レーベルなどを記載し、お返しします。

・その間、手持ち無沙汰の人は会場にいる皆さんに自分の作品をプレゼンし、読んで感想を聞かせてもらいましょう。

『後半15:00時〜17:30時』

・創作ゲームをいたします。タイトルをランダムに決めてああだこうだ議論し合う『横暴編集長』。絵が下手でも面白い『お絵かきゲーム』。殺伐としないで手軽にできる『人狼系』などをします。


【豪華講師】

年間10冊以上小説を出版しているベテラン先生が講師します。
ライトノベル、文芸、漫画原作などで第一線の活躍をされています。
以下はこの先生による前回の勉強会のオフレポです。

ベテラン作家による魅力的なキャラクターの作り方講座!&プロット・小説の冒頭勉強会〜オフレポ:第10回ラ研創作会

【必要なもの】

筆記用具、消しゴムなど。当日、他の人に読んでもらう用のプロットと本文。

【持ち込めるプロットのテンプレート】

下記の内容を書いて印刷してください。

・タイトル (作品の命です)
・あらすじ (必ず400文字以内にまとめてください)
・キャラクター( 主人公とメインヒロイン、悪役の設定。漢字のキャラ名にはふりがなをつけてください。キャラクターの個性が伝わるセリフを書いてください)
・コンセプト(その作品はどういう作品なのか、その作品の売りなど)
・キャッチコピー (一言でその作品を売りを語ってください。商業小説の帯を参考にしてください)
・読者に読んでもらったとき、なにを感じてもらいたいのか。 (読者が読んだときに感じてもらいたい感情を書いてください)
・想定読者 (女性か男性か、あるいは双方か、対象年齢も明記してください)
・想定送付新人賞・小説投稿サイト (投稿先を書いてください)
・参考作品 (この企画を書くに当たってインスピレーションを受けた作品をすべて列挙してください)
・批評の際の注意点 (良いところだけを伝えて欲しい、悪いところも遠慮なく伝えて欲しい、など、お書きください。

【持ち込める本文のテンプレート】

文庫換算で15ページから30ページ。
提出するのはテキストデータでお願いします。

どんなジャンルでもそうですが、冒頭だけでその作品の面白さは決まります。
アニメも漫画も一話で見切りを付けますよね?

小説だけが例外ではありませんので、冒頭は意識して書きましょう。


【批評の注意点】

創作会で批評をすると泣いてしまわれたり、感情的になる方が希にいます。アドバイスをしたほうも非常に困ります。
創作者同士で見せ合うとどうしても辛口になりますし、好き嫌いがはっきりしている人が多いようです。
メンタルに自信がない方は良いところだけを批評してください、などとお書きください。
余談ですが、ハンターハンターの富樫先生は、初めての持ち込みのとき、これから漫画家を目指すものですが、その出鼻を挫くくらい批判してください、と編集さんにお願いしたそうです。
その逆に褒めて伸びる人も多いので、各自、適正を判断ください。

●当日

 当日は、会場まで直接お越し下さい。初めてだと若干、わかりにくいかも知れないので、早めに来られることをオススメします。

 受付で、会費300円をこちらの招き猫貯金箱に入れて、名簿のご自分の名前に丸をつけてください(お釣りが必要な場合は主催者に伝えてください)。

NEC_0418.jpg

 その後、置いてある名札に名前を記入していただき、胸など他の人から見える位置につけてください。

 リピーターの方の名札は用意してあるので、そのまま身につけていただければOKです。
 途中参加、途中退場、入退室は自由とします。


●オフレポ

 オフレポは自由に書いていただいてOKです。

 ただし、他の参加者の批判や悪口などは書かないようにしてください。また、参加者の住所、氏名(本名)、年齢、職業などのプライバーシーに関することは伏せてください。
 オフレポを書いていただいた方は、メールで送って下されば、ブログ上に掲載します。

●申し込み
定員に達したため募集を締め切りました!
またの機会によろしくお願いします。
posted by うっぴー at 00:00| Comment(0) | ラノベオフ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



▼管理人うっぴーのツイッターのフォローをお願いします。オフ会の告知や創作に役立つことをつぶやいています。



メンバーはプロ作家が半分以上。ハイレベルな創作サロン

エンタメノベルラボ
検索ボックス